つくば愛杖の松 | 初心者向け無料作詞教室「原科香月の作詞の小部屋」友遊コミュニティ

小鳥

ブログ

つくば愛杖の松

2015年09月19日

愛情の松 つくば愛杖の松

今回、初めてのブログカテゴリー「私の作った歌詞」は、「つくば愛杖の松」の紹介です。見事な松の木をご覧ください!樹高は僅かですが、横幅は15mあります。

この松の木の剪定は、晩秋から初冬の頃行います。この剪定作業は高い台の上に登って行いますが、80歳を超えた老夫婦には、辛く危険な作業です。私はこのご夫婦を応援したくて作詞しました。

つくば愛杖の松

1 りんどう清く 風澄みて 

  こころ込めるよ この一枝に

  ひとり剪定 揉み上げは

  俺の生きがい 愛の松

  紫峰の綿雲 眩しく映えて

  ああ つくば愛杖の松

2 愛しい妻よ ありがとう

  いつも後ろで 絶えない笑顔 

  過去があるから 今日がある

  お前いたから 明日がある

  八十路を過ぎても 夫婦(ふたり)にゃ杖が

  ああ つくば愛杖の松

3 嵐に負けず 耐え抜いた

  夫婦(ふたり)自慢の こころの松よ

  つくばおろしの 吹く冬も

  ともに歩んだ 半世紀

  大地を掴んで 頭を垂れる

  ああ つくば愛杖の松

                  作詞 原科香月  作曲・編曲 YOUTA 

 この「つくば愛杖の松」は、歌唱者の方がおりません。もし、気に入って頂ける方がおられましたら、わたし原科香月まで「お問い合わせコーナー」から、ご連絡を頂けますようお願いいたします。

 

 

原料香月の作詞の小部屋 お問い合わせ


ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ