課題テーマに挑戦 | 初心者向け無料作詞教室「原科香月の作詞の小部屋」友遊コミュニティ

小鳥

ブログ

課題テーマに挑戦

2015年06月03日

桃源郷ピクスタ購入「笛吹川」その(11)

さて、このホームページを開設して初めての「課題テーマに挑戦」も、今回で11回目となります。

笛吹川の「情報集め」から、「ことば集め」「ことば並べ」を経て、いよいよ「形が出来てきたら」に入ります。このことは、作詞の完成が近いことを意味しています。

前回の「笛吹川その(10)」から何度も読み返し、歌詞の流れから文字数の調整等を行い、以下のように修正致しました。修正箇所は青色にしました。

それでは、以下に記します。

                                   (文字数計)

1番  酔って月夜の この境内に        3   4   7    14

    むかし逢瀬の長慶寺           3   4   5    12

    母はいずこか権三郎           3   4   6    13

    愛しき女(ひと)は いずこの空か    4   3   7    14

    未練心を なぜ捨てきれぬ        3   4   7    14

    ああ 哀愁の笛吹川よ          2   5   7    14

 

2番  水面染めたる 桃源郷に         3   4   7    14

    肩を寄せ合う 影ひとつ         3   4   5    12

    永久の誓いと花一輪           3   4   6    13

    はにかむ君も 桃花となりて       4   3   7    14

    ひとり佇み あの日を偲ぶ        3   4   7    14

    ああ 哀愁の笛吹川よ          2   5   7    14

 

3番  想い重ねた 釜無川と          3   4   7    14

    末は夫婦(めおと)の富士川に      3   4   5    12

    時はあの夜で止まったままの       3   4   6    13

    君への愛は 叶わぬ夢か         4   3   7    14

    ふいに落とした 情けのしずく      3   4   7    14

    ああ 哀愁の笛吹川よ          2   5   7    14

 

以上のように大分修正しました。文字数を合わせることは、とてもエネルギーを必要とする作業です。全体の雰囲気を変えることなく、決められた文字数のことばを探し、当てはめていくということは思ったより難しい作業です。

これがもちろん完成ではありません。不自然なことばがないか、またもっと効果的なことばがないか、また文字数に問題がないかなど、何度も繰り返し読み、修正すべき点がないかを考慮します。

ここからの僅かな修正が、歌詞の良し悪しに大きく響きますので、とても重要な作業となります。ブログカテゴリーの「疲れて進まない時」が訪れる気が致します。

画像は、歌詞2番の桃源郷です。本当に別世界にいるような感じが致します。画像をクリックし大画面でご覧くださいますように!

 

原料香月の作詞の小部屋 お問い合わせ


ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ