課題テーマ「道」第2回 | 初心者向け無料作詞教室「原科香月の作詞の小部屋」友遊コミュニティ

小鳥

ブログ

課題テーマ「道」第2回

2016年01月18日

紅梅咲く! 課題テーマ「道」第2回

今日は、関東地方でも雪が降りました。でも、ここつくばは、雨でした。今年は暖冬で、もう既にあちらこちらから梅の花が咲いたとの情報があります。私も、11日(月)にサイクリングで走った時に、もう満開の梅の花を見ました。この1枚目の画像がそうです。本格的な寒さを迎える前に、もう咲いているのです。菜の花も、やはり咲いているそうです。

ナンテンの実

この画像も同じ日に撮りました。とても綺麗な「南天の実」です。太陽の光に輝いていました。

漁港の市場にて

この上の画像は、大洗海岸の近くの漁港での画像です。久しぶりに大洗に出かけ、漁港に寄りました。東京、千葉、埼玉、栃木、県外の車が多数目に付きました。安くて新鮮なので、県外のお客様が多いのだろうと思われます。

漁港の海鮮丼

この漁港にあるお寿司屋さんは評判が良く、お昼時になると混雑し並ばないといけないので、少し早目の昼食を取りました。この画僧は「海鮮丼」です。マグロなど一切れが大きく、お腹が一杯になりました。

作詞「道」第2回

前回の第1回(1月5日)では、大まかにことばを並べてみました。浮かんだ言葉を並べてみただけです。本日は前回のそのことばを、1番から3番までを字脚を揃えてみました。ですので、字脚の合わないところは修正しました。第2回目ですから、少しペースが速かったかもしれません。ですが内容的にはぜんぜん幼く、もっと感情のこもったものにしないと、歌詞として及第点を貰えない未熟なレベルです。

 

 1番   あなたと生きた この道は

      平らな道では なかったけれど

      私は苦労と 思わず来れた

      あなたの後ろを 付いてくことが

      私はなにより 幸せでした

      前だけ見つめた あなたとの道

 

 2番   娘が生まれ 山茶花を

      一人で植えてた あの日のあなた

      今年も咲いたわ 紅色の花

      私のみそ汁 最高だよと

      みんなに自慢の 優しいあなた

      あなたと歩んだ そよかぜの道

 

 3番   小さく古い 家だけど

      娘が嫁いで 広すぎますね

      いつもの散歩に 出かけましょう

      あなたが大好き 愛犬連れて

      遥かな果てまで 続いてほしい

      あなたと二人の 永久の道

            ※ 永久(とこしえ)と読みます。

このように字脚を揃えながら、ことばを修正しました。ですが、読んで頂けたらお分かりになると思いますが、まだ歌詞としての起承転結及び各行の内容も充分練っておりませんから、不自然なところがあります。

理想は、読んで流れるような旋律があることです。ですが、一瞬にして歌詞は出来上がるものではないと、私は思います。小説でも、絵本でも、なんども何度も繰り返し修正しながら、「流れるような」旋律を完成するものだと思います。これからが、勝負です。

 

 

 

 

 

 

原料香月の作詞の小部屋 お問い合わせ


ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ