課題テーマ「あなたとの道」第3回 | 初心者向け無料作詞教室「原科香月の作詞の小部屋」友遊コミュニティ

小鳥

ブログ

課題テーマ「あなたとの道」第3回

2016年01月24日

高津戸峡 作詞「あなたとの道」第3回

今回で課題テーマ「道」は、3回目になります。ストーリーが見えてきましたので、作詞名を決めました。「あなたとの道」です。

本日も、「私のお勧め画像」から入りたいと思います。本日は、ネモフィラさんの秋の画像です。たくさんの秋にまつわる画像の中から、4点を選ばせて頂きました。上の画像は、「高津戸峡」です。紅葉の中の渓谷がすばらしく綺麗です。

秋模様

2枚目は、「秋模様」です。何か寂しさを漂わせた風景です。こういう所をのんびり歩けたら、世間の煩わしさから解放されることと思います。

浅間山 (2)

この画像は、「浅間山」です。綺麗な紅葉の彼方に見える浅間山。構図がとても素晴らしいと思います。

最後の4枚目は、「妙義山」です。紅葉が見事です。その向こうに見える妙義山の頂上。画像をクリックし大きな画面でご覧ください。とても、美しい画像です。

第3回「あなたとの道」

前回の第2回では、字脚を揃えて1番から3番までのことばを並べてみました。ストーリーとしては、このような感じで良いと思いましたので、題名を「あなたとの道」と決めました。この題名は、少しの迷いもなく決められました。そのままだからです。前回のことばで、少し修正したいと思われる箇所を赤色でお示ししました。

 

 1番   あなたと生きた この道は     4  3  5  12

      平らな道では なかったけれど   4  4  7  15

      私は苦労と 思わず来れた     4  4  7  15  

      あなたの後ろを 付いてくことが  4  4  7  15

      私は何より 幸せでした      4  4  7  15

      前だけ見つめた あなたとの道   4  4  7  15

 

 2番   娘が生まれ 山茶花を       4  3  5  12

      一人で植えてた あの日のあなた  4  4  7  15

      今年も咲いたわ 紅色の花     4  4  7  15

      私のみそ汁 最高だよと      4  4  7  15

      みんなに自慢の 優しいあなた   4  4  7  15 

      あなたと歩んだ そよかぜの道   4  4  7  15

 

 3番   小さく古い 家だけど       4  3  5  12 

      娘が嫁いで 広すぎますね     4  4  7  15

      いつもの散歩に 出かけましょう  4  4  7  15

      あなた待ってる 愛犬連れて   4  4  7  15

      遥かな果てまで 続いてほしい   4  4  7  15

      あなたと 永久の道      4  4  7  15

                    ※ 永久(とこしえ)と読みます。

 

先ず1番の「あなたの後ろを 付いてくことが」このことばは、少し平凡過ぎるように思います。2番では、「紅色の花」ですが、別に「べにいろ」でなくとも良かったのですが、字脚を揃えるために4文字にしたのです。同じく2行目の「そよかぜの道」も、このことばが相応しいという自信がありません。修正したところは、2カ所です。それは、3番4行目の「あなたが大好き」を「あなたを待ってる」の部分と、同じ3番の最後の「あなたと二人の」を「あなたとの」に変えました。

次回は、この赤文字のことばを検討してから、ご覧頂きたいと思います。

 

原料香月の作詞の小部屋 お問い合わせ


ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ