課題テーマ「二見ヶ浦」6回 | 初心者向け無料作詞教室「原科香月の作詞の小部屋」友遊コミュニティ

小鳥

ブログ

課題テーマ「二見ヶ浦」6回

2016年03月07日

筑波大の梅花 課題テーマ「二見ヶ浦」第6回

この画像は、つくば市にあります「筑波大学」の紅梅です。大分暖かくなり、紅梅には虫が蜜を吸いに飛び回っています。この紅梅の木の近くには、1本の梅の木から紅白の花が咲いているものもありました。

裏庭のフキノトウ

このフキノトウは、昨日我が家の裏にあります畑の隅で育っていたので、思わずカメラを取り出した次第です。フキノトウは、天ぷらなどで食べるとほろ苦い味がしますが、本当に春が来たなと感じさせてくれます。

糸島 二見ヶ浦 こころを洗う

アイキャッチの画像はk-maruさんが撮られたものですが、上のこの美しい二見ケ浦の渚を撮られたのは花明かりさんです。渚の美しさは、昼でなければ分かりません。遠くまで透き通るこの浜辺は、「日本の渚100選」に選ばれて当然という想いが致します。(第6回の歌詞に添付した「鳥居と夫婦岩」の画像は、花明かりさんが撮られたものです。)

課題テーマ「二見ヶ浦」第6回

二見ヶ浦 鳥居と夫婦岩

さっそくですが、前回は思い付きで浮かんだことばを列挙しました。当然、脈絡も起承転結等もありませんでした。本日は仕事が休みなので、朝から少しまとめてみました。以下の通りです。

 

  1番   初めて来ました 還暦過ぎて     4  4  4  3  15

       夕日の写真を愛したあなた      4  5  4  3  16

       いつか行こうと私に言った      3  4  4  3  14

       桜井二見ヶ浦に 今着きました    4  7  2  5  18  

       私は歴史は苦手だけれど       4  4  4  3  15

       この手を合わせて 拝みます     4  4  5     13

 

  2番   夕日になるまで 待ちますあなた   4  4  4  3  15

       可愛い洒落たカフィに入り      4  5  4  3  16

       甘いスイーツ 頼んでみたの     3  4  4  3  14

       あなたの好きな香りを 今届けます  4  7  2  5  18

       ここから見えるわ きれいな渚    4  4  4  3  15

       鳥居の奥には 夫婦岩        4  4  5     13

 

  3番   あなたの古くて 重たいカメラ    4  4  4  3  15

       驚く写真を 撮りたいけれど     4  5  4  3  16

       だけど震えて 仕方がないの     3  4  4  3  14

       あなたと見つめたかった この美しさ 4  7  2  5  18

       夕日に海原 真っ赤に染まり     4  4  4  3  15

       優しく寄り添う 夫婦岩       4  4  5     13

 

大分、修正しました。前回はことば集めですから、歌詞の順番は決まっていませんでしたが、前後を入れ替えたりしながら、起承転結や脈絡を整えて行きました。「桜井二見ヶ浦」の美しさを表現したつもりですが、まだ不十分だと思います。今回で、7合目まで進めたと思います。このHPをご覧の方には、作詞作りのテンポが少し早すぎると思われるかも知れません。大変恐縮です。ご容赦下さますようお願いを申し上げます。(赤の文字は、考慮の必要があります。)    

原料香月の作詞の小部屋 お問い合わせ


ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ