課題テーマに挑戦「高知わたしの故郷」第5回 | 初心者向け無料作詞教室「原科香月の作詞の小部屋」友遊コミュニティ

小鳥

ブログ

課題テーマに挑戦「高知わたしの故郷」第5回

2016年04月24日

高知私のふるさとイメージ画像 課題テーマに挑戦「高知わたしの故郷」第5回

「課題テーマに挑戦」の高知県も今回で5回目ですが、まだ漠然としたイメージしか持てず、時間ばかりが過ぎて焦っています。ネットで調べてみますと、高知県にはたくさんの素晴らしい所があり、何を何処をテーマにしたら良いのか迷ううばかりです。

今朝、夜明け頃にふと思い付いたことがあります。それは、今回初登場のアイキャッチのお嬢さんを主人公にし、ストーリーを展開するという進め方です。このお嬢さんは都会で暮らしていますが、高知県の出身で「ふるさと高知」を語って頂くことに致します。ふるさと高知の思い出を語ることばの中に郷愁感を漂わせ、ご覧の皆さま方に、一度高知を訪れたいと思って頂ける作詞を目指したいと思っています。でも、その前に私が高知を訪れないといけないかも知れませんが・・・。作詞名を今日から、「高知わたしの故郷」と致します。

語って頂くための資料として、次の高知県の画像を用意したいと思います。必要があれば、その都度加えて行きたいと思います。

沈下橋

もちろん四万十川ですが、沈下橋を強調したいと思います。(この画像は、Arwen Erikoさんから拝借致しました。)

夏の歌 高知安芸

この画像も、Arwen Erikoさんから拝借致しました。タイトルは「夏の歌」です。この高知県の安芸の風景からは、たくさんの思い出のことばを語って貰おうと考えています。

②横倉山

この画像は、「高知県の観光ガイド よさこいネット」様から拝借の、「横倉山」です。越知町にあるこの山には、歴史があり多くの伝説もあるそうですので、その辺が楽しみです。

遠い夏

この画像は、再びArwen Erikoさんから拝借しました「遠い夏」です。この花火は、よさこい祭りで打ち上げられた花火かと思われます。ふるさとの花火は、遠く離れた異郷にいても忘れることの無い心の想いでの一つだと思います。

次回は、さっそくこの画像に捉われることなく、「美しい高知を、素晴らしい高地を」とても綺麗なお嬢さんに、「高知わたしの故郷」と題して遠い故郷を偲んで詩って頂きます。

原料香月の作詞の小部屋 お問い合わせ


ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ