課題テーマに挑戦「高知わたしの故郷」第7回 | 初心者向け無料作詞教室「原科香月の作詞の小部屋」友遊コミュニティ

小鳥

ブログ

課題テーマに挑戦「高知わたしの故郷」第7回

2016年04月30日

  課題テーマに挑戦「高知わたしの故郷」第7回

課題テーマ「高知わたしの故郷」も今回で7回目となります。今までは、第10回で完成としてきました。しかし、今回はその自信がありません。でも、少しずつでも歩き続け、必ず満足できる作詞を目指したいと強く願っております。

桂浜 フォトライブラリー

1枚めの画像ですが、皆さまご存じの「桂浜」です。太平洋に面した浜で、月の名所として名高いそうです。桂浜の龍馬台地には坂本龍馬像があり、全国の龍馬ファンが訪れるそうです。

室戸岬 フォトライブラリー

2枚めは「室戸岬」です。国の名勝(1928年指定)であり、また室戸阿南海岸国定公園にも指定されているそうです。空海(弘法大師)が修業した場所でもあり、そのゆかりの地名がたくさん残っているとのことです。

足摺岬 フォトライブラリー

3枚目の画像は「足摺岬」です。太平洋に突き出た足摺半島の先端の岬で、黒潮の打ち寄せる断崖は80mもの高さがあるそうです。この足摺岬の自然が織りなすダイナミックな景観は、地球の雄大さを感じさせる絶景の岬とのことです。

よさこい祭り フォトライブラリー

最後の画像は、もちろん「よさこい祭り」です。この祭りは高知県高知市で開催される祭りです。毎年8月9日が前夜祭で、10日・11日が本番、12日が全国大会・後夜祭とのことです。前夜祭の9日には、4,000発の花火が打ち上げられる高知市納涼花火大会も開催されるそうです。この祭りには述べ100万人の人出がある、四国3大祭りの一つだそうです。

課題テーマ「高知わたしの故郷」第7回

高知私のふるさとイメージ画像

前回、思い付くままに1番から3番までことばを並べてみましたが、これを叩き台として進めて行こうと考えています。ですが、途中で大幅な変更もあり得るかもしれません。前回のものを少し修正しました。ですが、まだ行数や字脚合わせは、まだまだ先になります。今は、この作詞タイトルに合わせたストーリーを展開するだけです。

 

  1番   出逢って間もない二人だけれど

       私の心を虜(とりこ)にしたあなた

       あなたのことも知りたいけれど

       私が生まれたふるさと高知

       あなたに話していいですか

       私自慢の陽光あふれる南国高知

 

  2番   私の生まれは人情豊かな安芸の里

       菜の花囲む野良時計

       歴史が生きてる土居廓中(どいかちゅう)

       高知は名所がたくさんありすぎますね

       むかし母と踊ったよさこい祭り

       家族旅行の足摺岬 友と遊んだ桂浜 

 

  3番   四万十川の沈下橋 母に連れられ幼い日

       震えながら渡った先は 優しい祖母の待つ家が

       今でも変わらぬ清流は 私の心を癒します

       豊かな自然が今でも息づく高知

       今度はあなたのふるさと聞かせてね

 

1番の内容はまあまあかと思います。また、3番もそれなりかも知れません。問題は2番です。高知の名所の絞り方、また少ない行の中に、それをいかに表現するか、とても難しい作業です。現在の2番の内容に点数を付けるとしたら、20点~30点というところです。こんな内容では、作曲家の先生に見て頂くことは恥ずかしくて出来ません。ですが、まだまだこれからです。どうか、このホームページをご覧の皆さま、諦めずにもう少しお付き合いを願います。きっと、高知の良さを表現してご覧にいれます。

 

原料香月の作詞の小部屋 お問い合わせ


ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ