香月からのご連絡 | 初心者向け無料作詞教室「原科香月の作詞の小部屋」友遊コミュニティ

小鳥

ブログ

香月からのご連絡

2016年01月10日

名残の薔薇 「課題テーマに挑戦」のご提案について

このホームページをご覧の皆様にお願いがあるのですが、先ず本日のお勧め画像の紹介から入ります。本日の画像4枚は、全て「ネモフィラ」さんから拝借した画像です。1枚目は、「名残の薔薇」です。昨年の晩秋の頃の作品だと思います。黄色の薔薇が本当に美しいですね。

この画像は、「浅間山」です。例年なら、山肌が見えるなど考えられない筈ですが、今年は暖冬で雪もうっすらと積もっているだけです。

冬桜

この画像は、「冬桜」です。綺麗に咲いています。この桜は冬桜ですから不思議ではないのですが、昨年暮れから「梅の開花」の報告があちらこちらから聴こえて来ます。ここつくばでも、私は何度も見ています。この暖冬に、植物も開花の時期を間違えているようです。

夕映えの富士山

最後は、やはり「夕映えの富士山」で締めさせて頂きます。ネモフィラさんの素晴らしい画像も数えきれないくらいなのですが、本日はこの4枚のみご紹介させて頂きます。(画面をクリックして大画面でご覧ください。)

作詞「課題テーマに挑戦」についてのお願い

今回、5人の方から「課題テーマ」のご提案を頂きました。「銀盤の風」「道」「白椿」につきましてはまだ序の口ですが、始めさせて頂いております。しかし、「高知県」及び「福岡県」の作詞につきましては、まだ何も決まっていません。いや、決められないのです。テーマを頂いてからネットで調べたりはしていたのですが、迷うばかりでしたので、ここ2日間市の図書館に行き、両県の地図を見ながら、歴史等の説明文を読ませて頂いたりしておりましたが、まだ決めかねております。気持ちは焦るばかりです。

今回、5つの作詞を私の考えでご提案を頂きました。並列での作詞作業が可能だろうとの安易な判断をしたことを、正直今反省をしております。5つを並列でということですと、皆様がご覧になりにくいということもあるかと思いますが、一番大きな問題は、私自身が5つの作詞に集中することがかなり難しいということです。私の能力を超えているということです。もちろん恥ずべきことと自覚しております。

「哀愁の笛吹川」は、この1つの作詞で完成まで2ヶ月くらいを要しました。「楢葉~天神岬~」は、1つの作詞で約5週間でした。「涙の一つ傘」及び「天の川慕情」は2つを並列で進め、約40日でした。今回は5つですので、単純に何日で完成と予測が出来ません。

以上のことから、私原科香月が、高知県の「秘密のらっこちゃん」さんと福岡県の「サケズキ」さんに伏してお願いがあります。お二人のご提案の作詞の開始を4月頃に延ばして頂きたいのです。もし、3つの作詞が早めに完成しましたら、その時点で開始させて頂きます。ですので、私の能力不足を棚に上げて恥ずかしいのですが、このお願いを許して頂きたいのです。

その時には、喜んでいただける作詞の完成を目指し、精一杯の努力をすることを誓います。k-maruさんにも、お詫びいたします。k-maruさんから、いくつかのご提案と画像使用許可を頂きましたのに、大変申し訳ありません。ですが、福岡県の作詞イメージ画像はきっとk-maruさんの画像を使わせて頂きます。何卒、皆様からのご理解を賜りますようお願いを致します。

 

原料香月の作詞の小部屋 お問い合わせ


ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ