課題テーマに挑戦 | 初心者向け無料作詞教室「原科香月の作詞の小部屋」友遊コミュニティ

小鳥

ブログ

課題テーマに挑戦

2015年07月05日

DSCN6043 課題テーマに再び挑戦

前回初めて「課題テーマに挑戦」で、「哀愁の笛吹川」を作詞しました。現在、作曲を北見さとし・編曲筧哲郎先生にお願いをしております。完成しましたら、ユーチューブにアップし、みなさんに聴いて頂きたいと考えております。しばらくお待ちくださいまうよう。

第2回目の「課題テーマに挑戦」には、このホームページに画像を提供して下さっています二人の方から提案を頂きました。

お一人目のろごきっとさんからは、以下のようなコメントを頂きました。

「有名な場所は,高野山と九度山(真田幸村が幽閉された場所)があります。旅行で印象に残っているのは,尾瀬と黒部渓谷です。季節柄からのイメージでいえば,雨,田植え,傘でしょうか。この中から選ぶとすれば,ずばり「傘」です。」

もう一人の方はマサさんです。マサさんからのコメントは以下の通りです。

「テーマですか?私が写真を始めたのは、以前から興味のあった宇宙にはじまって、星の写真を撮り始めたのが大きいです。これから梅雨があけて夏になるタイミングと考えれば、七夕でしょうが、少し星に傾けて「天の川」でお願いします。」

ろごきっとさんからのお話の、高野山・九度山・尾瀬・黒部渓谷どれも素晴らしいテーマだと思いますが、今回は「傘」に挑戦したいと思います。「傘」にちなんだ曲は多分たくさんある筈ですが、あえて挑戦してみたいと思います。ただ完成はしばらく後になりますので、梅雨とはあまり関係のない作詞となりますがご容赦ください。

また、マサさんお勧めの「天の川」ですが、とてもスケールの大きなテーマですが、男女の恋に絡んだ作詞として面白いかと思いました。

第2回目の「課題テーマに挑戦」は、「傘」と「天の川」の二つの作詞を同時進行で進めていきたいと思います。わたしの初めの構想では、年3曲くらいがベストと考えておりました。あまり多すぎますと、ご覧の方々にその過程をご説明するのが雑になるかと懸念したのです。

今回、2つを掛け持ちでの作詞ですのでスピードは遅くなるかと思いますが、なるべく分かり易く丁寧に進めていきたいと考えておりますので、皆様にも何卒宜しくお願いを致します。

DSCN6054

今回の画像は、わたし原科香月が北海道に行った時の写真です。最初の画像は、昭和新山近くでロープウェーに乗り、その先の有珠山頂で撮ったような記憶があります。2枚目の画像は、「小樽運河」の画像です。夕方でも、多くの方が訪れていました。(アイキャッチ画像は、昭和新山です。)

「ろごきっとさん」「マサさん」きっと素晴らしい歌詞を完成させますから、ときどきは作詞の進捗状況をご覧いただき楽しんでください。

 

原料香月の作詞の小部屋 お問い合わせ


ブログカテゴリー

月別アーカイブ

ページトップへ